君の走りに恋してる

ダイエットのために走り始めた人が、美ジョガー目指してあれこれ奮闘するサイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グダグダからの全力走  

最近の日曜日は何も考えずに走る日。
土曜日が頑張る日だから、日曜日はとりあえず走ればOKなのだ。
華さんの練習は基本的にゆるい(´∀`=)


朝はまったりして夕方から走り始めた。
お昼に食べたカレーが気持ち悪くて、吐き気と戦いながら走る。

・・・どー考えても頑張って走れない。
そもそも前日の疲労が抜けてないし。

折り返し地点を過ぎてから、ちょっとずつ気持ち悪いのが落ち着いてきた。

ふと、背後にランナーがついてる気配。
いや気配じゃなくて思いっきり足音。

そこは砂利道気味のコースなので足音が良く聞こえる。
あまりにも足音が近くに聞こえるので、誰か知り合いが私に声をかけようとして追いかけてきてる?と思ったくらいだ。

しばらく様子を伺うも、別に声をかけられるわけでもないので知り合いではなさそう。
じゃ、どうぞ抜かして行ってくださいな~と若干ペースを落としてみるも、抜いていく気配もない。

・・・むむ、どーしたらいいのかな?

私は誰かに引っ張ってもらうことの方が多いけど、こうしてつかれるのも悪くないかも。
緊張感持って走れるし。
そんな緊張感を持って走ったラップは4'50。

途中でそのランナーさんはいなくなってしまったんだけど、そこからスイッチ入って最後は全力疾走。

8 0:04:50
9 0:05:07
10 0:04:32
11 0:04:11

気持ち悪く走り始めて、気持ちよく終わった♪
…もちろん、このあとはゆるゆるのグダグダでご帰宅したε-(´∀`; )


それにしてもさすがに飽きてきた・・・
4月以降、1度もレースに出てないのです。
月例ってなぜか月の後半しかないのね~。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

目下の目標  

最近の土曜日練習はキロ5ペース走。

一般的にレベルを上げていく方法としては、
・一定の距離対し徐々にペースを上げていく
・一定のペースで距離を徐々に伸ばしていく
という2つのパターンがあると思うんだけど、今まではどちらかと言うと前者を選択していました。

なんでかっていうとそっちのほうが精神衛生上良さそうだから(笑)

だけど、今シーズンはあえて後者の方を選択しています。
キロ5のペース感覚を身につけたくて。

サブ4を目指した時、ペース走は2回しかやらなかったけど、そのペースは私の中で今でも身に染み付いています。
多分、その2回というのは私の中でものすごく集中力を発揮したんだと思う。

でも…毎回誰かに頼って走るわけにはいかないよね。
だから今シーズンは自分でちゃんとペース感覚を見つけなくちゃ、と思っていて。

あ、もちろん引っ張ってくださる方がいるならば喜んでついていきます(笑)


というわけで、今日もやってきましたチャレンジキロ5ペース走!

前回は11kmで力尽きたので、1kmでも長く維持することを目標にしてみた。
以下、ペース走部分のみのラップ〜。

2 0:04:57
3 0:04:47
4 0:04:52
5 0:04:52
6 0:04:55 0:24:23 (0:04:53)
7 0:04:50
8 0:04:57
9 0:04:50
10 0:04:55
11 0:05:05 0:24:37 (0:04:55)
12 0:04:47
13 0:04:47
14 0:04:39
15 0:04:55
16 0:04:47 0:23:55 (0:04:47)

15kmまでがんばってみた!
途中、若干気力が萎えつつも根性で走りきる。
もうちょっといけるかな?という気もしたけれど、どちらかというと足の衝撃の方が大きいような気がしたので無理するのはやめておいた。

そもそも1、2週間でそんなに力は成長しないよね〜〜〜…
やっぱりこのペース、私には無理があるのかな。

唯一の心の支え。
お一人様皇居30km走
これがマグレだったとしても、なんとかここまでたどり着きたい…


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング
関連記事

みん箱18,19,20区に参加してきたのだ ラスト  

昨日の東京マラソン当選の記事に対して、いろんなルートからお祝いコメントいただきました。
どうもありがとうございます。

当選したことよりも、たくさんの人におめでとうって言ってもらえたのがすごく嬉しかったです。
ラン友たくさん増えた・・・((*´∀`*))

レースはまだ先なので、とりあえず目の前のことを頑張ろうという所存であります。

それでは長々とスミマセン、みん箱レポラスト~。


ゴールの読売新聞社が見えてきた。
信号の先に見える数人の人影、あそこがゴールかな?
暗くて確信はないけど、とりあえずアピールしてみる。

ゴール・・・?の割には人が少ないような。
4人くらいしかいない。
予定よりかなり遅れちゃったもんね、きっとみんなアフターの会場に向かったんだろうな。

しかし信号が赤で止まっていると、その方々は写真を撮り終えるとスタスタと右方向に歩き去る。
え、なになに?みんな冷たいんじゃない?と思ってみんなが歩いて行った方向に目を向けると・・・想像以上のたくさんい方々が!

うわ、こっちがゴールか!
すごーい!そしてお待たせしてしまってごめんなさーい!

最後はみんなで手を繋いでゴールヽ(≧▽≦)ノ

20140921-04.png
デグチスポーツ。

ゴールテープがあって、最後にはクラッカーも鳴り、昨年のゴールシーンを知らない私はとっても感動した。

・・・が、ここで感動して終了~ではないのです!

アフター開始時間まであと45分((((;゚Д゚)))))))

みんなで写真撮影をしたあとは、再び走って新丸ビルのランステに向かう。
新規の受付が19時までで3分ほど過ぎていたため、あらかじめ荷物を預けていなかったメンバーは受付できず・・・時間ロスさせてしまってごめんなさい。

それでもアフターに最後に到着したのはここのランステ組…(´∀`;)
ローラさんと「走るのと同じくらい疲れたね~」と笑いながら、ホシヲさんと3人でアフター会場に向かったのでした。


アフターでは往路に参加された方々の話を聞いたり、つくばに向けてのお話を聞いたりであっという間。
お昼食べるのを忘れてた私は食べるのにも忙しかった(笑)


こうして、土曜日の朝からスタートしたみんなの箱根駅伝は、日曜日の夜にゴールを迎えることができました。

はじめに二日間続けて往復をやると聞いたときは大変じゃないのかな?と思ってました。
でも二日続けてだったから復路を走った私は往路の動向もかなり気になったし、往路だけに参加した方々も同じように復路を見守っていただろうなぁ、と。
もちろん実際に参加していない方々も!

事実、アフターでは往路の方々、それとご一緒してない復路の方々と同じ襷を繋いだ~という感覚がすごく大きくて、一緒に走ってなくてもそれを共有できたのが嬉しかった。

こんなすごい企画を立ててくださった怪盗さん、本当にありがとうございました&お疲れ様でした!

20140921-05.png
ゴール地点で皆さまと。る~ぷスポーツ。


おまけ
motoさん用に私のラップを上げておきますね~。
初めの10kmくらいは信号で止めてますが、途中から面倒になってやめました(笑)

1 0:06:22
2 0:06:14
3 0:06:44
4 0:06:22
5 0:06:11
6 0:06:11
7 0:06:07
8 0:06:14
9 0:06:00
10 0:06:07
11 0:06:18
12 0:08:34
13 0:07:53
14 0:08:41
15 0:10:10
16 0:06:18
17 0:07:03
18 0:08:06
19 0:07:53
20 0:06:58
21 0:07:30
22 0:06:40
23 0:06:58
24 0:12:00
25 0:06:27
26 0:07:30
27 0:08:27
28 0:05:56
29 0:06:22
30 0:08:00
31 0:09:31
32 0:08:49
33 0:06:27
34 0:07:24
35 0:08:41


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。