君の走りに恋してる

ダイエットのために走り始めた人が、美ジョガー目指してあれこれ奮闘するサイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山初心者「華」の目指せ!さわやか高尾山  

昨日はアレキさん主催の高尾山山宴会に参加させていただきました。

実は山に行くの初めて。
今まで行きたいと思い続けてなかなか行く機会に恵まれませんでした。

これまでの山に対する思いとか↓
暑いのに飽きてきました(-_-)
夏の間にやりたいこと 2014

というわけで、山初心者華さん目線のドキドキワクワクな一日をお届けいたします。


事前の教えてもらった情報によると、とりあえず寒さ対策と、雨対策と、食べ物飲み物を持っていけば良いらしい。
全く勝手がわからないのでせめて足を引っ張らないように大人しく過ごそう、と決意しておりました。

高尾山は遠かった…(自分比)
最寄り駅から高尾山口駅に向かうまでにiPhoneくんの充電がなくなりそうに・・・いい加減バッテリー買おうかしら。

なんとか時間通りに高尾山口駅に到着。
相変わらず、急行に乗らないと集合時間に間に合わないのに普通電車に乗ってしまうといううっかりもあり。(途中で気づいて乗り換えた)
緊張でリアルに手が震えてましたわ。

知り合いのお顔を見れてやっと一安心。
あとはみんなに着いていくだけ♪


初めての山登り。
200m歩いた時点で「疲れたー」と泣きごとを言う(笑)

歩き始めは顔から汗が流れるほど暑い。
寒さ対策をすれば良いのだと思いいっぱい着込んで行ったのだけど、移動中は暑くなるのね~。

初めて高尾山に来た人は階段を走って上らないといけないらしいとそそのかされ走ってみたり。


なんとか頂上?に到着~。
さぁ、これから宴会だというところで雨が…((((;゚Д゚)))))))
一気に身体が冷えてくる。

そんな天気の中でも女子力高い方々によってものすごい手料理の数々がベンチに広げられ、テンション上がる。
キッシュ、フレンチトースト、ちぢみ、から揚げ、いなり寿司、etc、etc…
もちろん女性だけではございません。
のべさんのすき焼き鍋、チャレさんのクラムチャウダー!

私、山は初めてだけど…この豪華さは一般的じゃないよね?(笑)

それなりに雨が激しくなってる中でもみんなの持ち寄ったアルコールで徐々に身体も暖まり、気がつけばいつものヘロヘロ状態に。


そして終わり際に見ることができた素敵な景色。
こんな景色が見られたら、雨も寒かったことも全部いい思い出になる。



なんか青春のようだ~。



この写真好き♪


…と、こんな感じで初めての高尾山を思う存分満喫することができました。
言葉にできないくらい楽しかった。

ご一緒してくださった皆さま、どうもありがとうございました(≧∇≦)


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト

つくばマラソンの補給食  

つくば関連記事はこれが最後。
もう完全に自分のための備忘録です(笑)

月曜日 カフェイン絶ち開始
金曜日夜からカーボイン

前日
朝食:食パン一枚、バナナ
昼食:カレー
午後からウォーターローディング開始
夕方:ココスでココッシュ
夕食:きつねうどん(インスタント)、カステラ

当日
朝食:おにぎり2個(梅)、カステラ、アサイスムージー

スタート前



•アミノバイタルパーフェクトエネルギー
•VESPA
•アミノバイタルゴールド

レース中



エネルギー系
・アミノバイタル(25kmくらい???)
・ハニースティンガー(30km)
・トップスピード(35km)

塩分系
・塩熱サプリ6個
・男梅1個
・干し梅1袋

非常時用(笑)
・芍薬甘草湯

基本的には給食のあんぱんとバナナ。
エネルギー不足感はなかったので、特に問題なかったと思う???

塩分は量的にこれで十分。
中盤は常に口の中に塩分系のものが入っておりました(´∀`=)

悩んでいた干し梅の携帯方法は、結局買った小袋でそのまま持ってました。
出し入れが面倒なのでずっと片手に握りしめて。
給食の時とかはちょっと大変で、片手に干し梅の袋を持ちながらもう片方で給水やらバナナやらあんぱんやら(笑)
でもストレスなくいけたのでこれで良かったと思う。

唯一、手間取ったのが袋を開けるとき。
特に後半は汗でうまく開けられず…切り口考えたほうが良さそうかも。

あえて加えるとしたら…後半のエネルギー系がもう一個あっても良いかな?


【おまけ】
ブログ村応援地点での様子


(うーぱぱスポーツ)


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング
関連記事

つくばマラソン一人反省会  

ジョキングを始めたばかり頃、レースのあとに毎回こんな記事を書いていました。
マジメだったなぁ、私。
気がついたらここ最近書いてなかったけどε-(´∀`; )

今回はいろいろ反省点を踏まえつつ、それを修正して東京マラソンに向かいたいと思っているのでしっかり振り返り。

まずはラップをまとめて~。

5km 0:26:37
10km 0:25:29
15km 0:25:49
20km 0:25:29
中間 01:49:08
25km 0:25:48
30km 0:26:23
35km 0:26:07
40km 0:25:53
Finish 0:10:37

これはランナーズアップデートの記録。

エフランくんはランナーズアップデートと比較してみるとかなりGPSの調子が悪かったみたい。
基本的に狂わないほうなんだけど、今回は距離が42.195kmにとどいていませんでした。
大学構内だとおかしいようで、木に遮られたのかな?

5kmの通過タイムで見ていたのでレース中は特に困らなかったけど、東京も狂いやすいと聞いているので注意が必要かも。
ちなみにレポのタイムはエフランくんの記録。


ランナーズアップデートのほうを設定ペースと比較してみる。

2014tsukuba.png

※赤が設定ペース、青が実際のペース

今までのフルと比較すると、過去最高にまともに走れました。


・イーブンでよかったこと
呼吸がすごく楽だった。
ホントに息が上がってる状態で走ったのはラスト1kmだけど記憶しています。
ペースの上げ下げがないとこんなにもラクなのかと思いました。
走ったあとのダメージも少ない。

・設定ペースでよかったこと
30kmまで抑え目という設定だったので、気持ち的にかなり余裕をもって走ることができました。
これはすごく大きいと思う。

・ダメだったところ
後半上げることができなかった。
一気に上げようとすると痙攣の危機があるので様子を見ながら徐々に負荷を上げていくつもりだったんだけど思うように上がらなかった。

・原因について考えてみる
一番大きい理由は多分攻める気持ちがなかったこと。
冷静に走ってる分、後半で痙攣を気にするあまり無理をしないように確実に40分切ることを選びました。

35km過ぎたら1km1kmのラップを意識しながら走らなくちゃだめかも。
あと「何が何でも!」と攻めてく気持ち。

一方で後半上げるだけの力がなかったとも思う。

・これから東京に向けてやること
スピード、スピード持久力の強化。


というわけで。
東京まではちょっとまじめな練習をする所存です(´∀`=)


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。