君の走りに恋してる

ダイエットのために走り始めた人が、美ジョガー目指してあれこれ奮闘するサイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレッドミルの使い方?  

この間の木曜日は雨だったので、ジムに行ってきた。

東京マラソンへの意気込みを表明したものの、身体の方はまだつくばの疲労が残ってる感じ。
というか肩の痛みのほうが強くて疲労度が判断できない…(。-_-。)
首はなんとか曲げられるようになったけどまだ痛みが残ってた。

あ、今はもうすっかり大丈夫です♪


まだ本調子ではないのは確かなので、キロ6分くらいを目安に。

・・・前のめり過ぎてハンドル部分にぶつかるためペースを上げてみる(笑)

トレミは得意じゃないので頑張るペースギリギリまで上げることはできない。
(コケたらものすごく痛そうだし…)

というわけでキロ5をいかにラクに走れるかってことを意識しながら走ってみることにした。

前回の記事に書いた通り、必要な身体の動かし方はピッチを上げることのような気がしたので、歩幅を狭めにして走ってみる。

これは…走ってるのだろうか???

歩幅狭めて回転数を上げるとウォーキングに近い感じ。
着地衝撃も減るな~と思いながら競歩のようにぬおぉぉぉぉ…と1時間走って終了。

競歩のように走るのを維持するのはなかなか大変だった。
頑張りすぎてちょっとハムストリングス痛めた。
アホなんじゃ(´∀`=)

・・・というかこの考え方、合ってるのか?

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング

コメント

それって体幹を使えてるってことじゃないですかね。自分も、腰を無理に回さないで、腹筋で腰を固定して脚の支点を動かさないようにして、脚を回すように使うと、着地の時に膝が伸びるんですよね。膝は伸びてる方が絶対楽に速く走れると思います。腰も使って全身で走る感じにすると、実は疲れやすいかと。
それでピシッ、ピシッとリズム良く走ると、同じピッチでもストライドも伸びると思います。
(思います、が多いですねw)

URL | キミ兄 #-
2014/12/08 23:18 | edit

トレッドミルは傾斜を少し付けるとつんのめらず、ぴょんぴょん飛びにならずに走り易くなります。
傾斜を付けると遅い速度でも傾斜無しの速い速度と運動強度がほぼ同じになります。
ちなみに5'20/kmで回して傾斜1%だと、5'01/km相当の運動負荷、傾斜2%だと04'44/km相当になります。
サブ3.5ペースだと、05'10/kmにして傾斜0.5%が良い感じでしょうか。

URL | たのくる #-
2014/12/09 12:47 | edit

実はマラソン好きこうじて大会を主催しちゃいました!良かったら覗いてみて下さい!いつも応援してます。
http://sportswiz.jp/kawasaki/

URL | sportswiz #-
2014/12/09 13:04 | edit

>キミ兄さん
そうなんですかね、体幹使えてるのかな?体幹使えてるなら嬉しいなぁ。
最近、歩くときもフォームを意識するようになりました。
歩くときは意識できてても走る時はその感覚が逃げてっちゃう感じです(>人<;)


>たのくるさん
なるほどー!
傾斜ってそういう使い方があるのですね。
今まで傾斜をつけると疲れそうだな~と拒否しておりました(^_^;)
明日はまた雨みたいなのでジムに行ったらやってみます!

URL | 華 #-
2014/12/10 19:24 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。