君の走りに恋してる

ダイエットのために走り始めた人が、美ジョガー目指してあれこれ奮闘するサイト

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レース前日、会場までの道のり チャレ富士レポ1  

レース以降、普段はあまり飲まないサプリ関係に頼りまくっております。
疲労回復系とかビタミン系とか。

筋肉痛は湿布貼って寝たらかなりマシになりました。
まだ痛いけど普通のペースで動けるまでに復活~。

眠気はひどかったのはレース翌日だけ。
それから爆発すると思われた食欲もびっくりするようなほどでもなく。
あ、びっくりするようなほどではなく、普通におやつを食べてます、という意味です(笑)

ではでは、チャレ富士レポのはじまり~。


土曜日は朝から荷造り。
前日の夜にやろうと思ったけどバタバタして間に合わなかった…

ウェアはこの時点で決めちゃった。
天気予報からそんなに外れないでしょ?と用意したのはこれら。



唯一持っていくか悩んだファイントラックも、悩むのが面倒で持っていかないことにした。
念のためポンチョとレインコートは用意。

でもやっぱり山の近くの天気を侮ってはいけないですね。
天気は問題なかったけど、気温は予報より低かったみたいだし。
少し幅を持たせて持っていったほうがよいかも。

と、レース中に後悔することになるのでした(´∀`;)

少しでも荷物を軽くしたかったので、最小限の荷物で済ませられるように頑張ってみた。
でもコテージ泊だし、2泊だし、さすがに今回は荷物多いなぁ・・・と思っていたら、あとでみんなから「荷物それだけなの?!」と突っ込まれる。
少ないほうだったみたいです・・・(汗)

準備が終わるころにはもう出発の時間。
K12R2さんが迎えに来てくださる葛西臨海公園駅まで電車で向かいました。


R2さんの車で一緒にチャレ富士に向かうことになったのは、ひこさん、そして九州から遠征のきんきんさん
ちなみに車に疎い私はよくわかっていなかったけど、ものすごい車だというのを後から知りました(笑)
なんかスピードメーターの表示が300km近くまであった・・・!

中央道を通って山梨へ向かう途中、談合坂SAで休憩。
この日はとても天気が良くて、SAには行楽でお出かけに来ているような家族連れがたくさん。
私たちもなんだかほっこりとした気持ちになりました。

・・・翌日100km走る予定じゃなければね(´∀`;)


(R2スポーツ)

ほら、とても翌日100km走るとは思えない和やかさ~。


山梨県に入り、コテージに到着する前にコースの最後の上り坂を案内してもらう。
うぅ・・・この地味な上り坂・・・。
絶対しんどい、というのはよくわかりました。

そして3日間お世話になるコテージ、に到着☆


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ 人気ブログランキング

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2015/04/23 10:23 | edit

Re: タイトルなし

>鍵コメ様
寝るときに履くのって良いんですかね~~~?
聞いたことはあるけどやってみたことないのです。
締めつけ強いと血流悪くなるような気がして・・・(´∀`;)
そんなことないのかな???

URL | 華 #-
2015/04/26 15:25 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。